So-net無料ブログ作成
検索選択

分割式の泥除けを購入してみましたが… [阿房自転車の身だしなみ]

夏までには輪行旅でもしようと思ってちまちま改修していた自転車, 輪行するなら分割式の泥除けが好いだろうと深く考えずに注文してみました. 折角セットで頼むなら, 今付いているものと明らかに異なるデザインが良いだろうと思って亀甲タイプを注文したのでございます.

亀甲タイプのデザインの泥除けは個人的にはハードなツアラーのイメージがして, やる気が漲りすぎて疲れるところでございます. しかし, 同じようなデザインの泥除けを2セット持っていてもしょうがないし, 当世流行りの蒸気機関車のデフ交換よろしく髪型のように変化があっても悪くないだろうと思ったのでございます.

さて泥除けが届いて見ると, 今付いている泥除けどうもフロントの長さが70mmほど足りません. 幅はフォークとの干渉の関係で確認していたのですが, 長さまではあまり気にしていませんでした. 迂闊と言えば迂闊なのですが, この70mmの長さの差というのは致命的な短さで, ランドナーのアイコンとも言える泥除けの上にライトを装着出来ないでございます. 注文先に確認すると, 泥除の幅が狭いタイプで, 長い亀甲タイプの泥除けは存在しないとのこと. 残念ですが, 旅の期間だけはバッテリーオンリーで旅することになりそうでございます.

_DSC0323.jpg
ちょっと残念な輪行バージョン

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。